<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< ゆきのひ | main |
「好き」を仕事にできることの贅沢
 デザインの学校を出てから今までずっと
仕事はデザインをすることでした.

デザイナーになりたくてチョイスした学校だったし,
当たり前だと思っていたのですが
そうでもないみたいだ....と最近知りました.

仕事を持つ女性が増え, 私の回りも働く女性は多いものの
みんながみんな「好き」を仕事にしている訳ではなく,
同じデザイン学校のお友達でさえ
「好き」じゃない仕事をしている人も沢山いました.

「好き」な道を進むのは, ましてやそれで報酬を得るのは
なかなか困難なことかもしれない....?
現実の結果論だけを見ればそういうことになるのかしら.

では, 困難か困難じゃないかを決めるのは,
誰かと言えばそれは自分な訳だから
困難だと感じないタイプの人が
「好き」な道を進む確立が高くなるということになりますね.

そういう点を特にフォーカスしてみれば,
私は嬉しいことにそういうタイプの人間で,
だから今まで「好き」を仕事にできるという贅沢を
長年してこれたのかな...と思います.


そうすると, 考え方次第で人生をコントロールすることは
それほど難しいことではないかもしれませんね。


       


私の場合,
デザインとは別にこのブログのテーマでもある
刺繍とカルトナージュとポーセラーツと
そして最近習い始めたタッセルを,
生活に取り入れるとどれ程心が踊るかという事を
たくさんの方にお伝えしたいという夢があります.

今はまだまだ形になっていない夢ですが,
こちらも同じように上の方程式にあてはめれば
かならず出来ると信じています.


最近 iPhoneで撮った写真にロゴを入れはじめました.
サロンという形で将来夢を実現するための最初の一歩ですね.
これはずっと考えて決めたサロン名で
heure de l'ange (ウール ド ランジュ / 天使の時間)です.






コンセプトは「 非日常のような素敵な時間」で,
刺繍とカルトナージュとポーセラーツ, そしてタッセルを中心に
心躍る素敵な作品を楽しみながら作れるサロンにしたいなと考えています.


       


また, 私の通った道は全て, これから同じような思いで
「好き」を仕事にしたいと考える女性に
応援という形で発信してゆければと思います.


拙いブログですが, 興味を持って最後まで
ご覧になってくださりありがとうございます.

みなさまの「夢」が「好き」が 現実のものとなりますように



読んだよ, の足跡代わりに押して頂けると嬉しいです

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ

スポンサーサイト
はじめまして、こんにちは。
ブログ村にハンドメイド雑貨というジャンルがあることを初めて知り、こちらにたどり着きました。
デザイナーさんだけあって、とても素敵なサイトで、見ていて幸せな気分になれます。
ポチしていきますね(*^-^)
わたしもいろいろ作っています。
よかったら、お暇な時にのぞいてくださいね♪
ふぁぼ | 2011/03/08 23:38
たくさんのハンドメイドブログがある中、
ご訪問&コメントくださり、ありがとうございます (*´∇`*)

とっても嬉しいですし、励みになりました。
ふぁぼさんのサイトもとっても心温まりました。

どうぞ末永くよろしくお願いします。
ema | 2011/03/09 23:56
COMMENT









Trackback URL
http://ema-brise.jugem.jp/trackback/24
TRACKBACK